日中医療衛生情報研究所

安徽広徳県でH7N9鳥インフル患者1名報告 患者は既に死亡


日中医療衛生情報研究所: 宣城市広徳地区でH7N9鳥フル感染者の死亡に関する通知

2016年-12月20日  12:08:10  
2016年12月15日、県中医院は一名の重症肺炎患者を診察した。 省、市、県の専門家が回診し、全力で治療に当たったが、病状の悪化により12月17日午前10:52分に死亡した。関係する状況を以下の通り発表する。
一、    死者に関する基本状況
死者は四川省隆昌県人の49歳男性
氏名:         甘応富
身分証明書番号: 5110XXXXXXXXXXXXXX(宮本注:番号は『伏せ字』にしています)
生前勤務先:     安徽省宣城市広徳県新杭開発区の江鋒鋳造廠勤務
業務内容:     ワニス工
::::::::::::::::::::::::::::
2016年12月15日,县中医院接诊一名重症肺炎患者。经省、市、县专家多方会诊,全力抢救,终因病情过重,于12月17日上午10:52分死亡。 现将有关情况通报如下:
一、死者基本情况
死者甘应富、男,49岁,四川隆昌县人,身份证号:5110XXXXXXXXXXXXXX, 生前在广德县新杭开发区江锋铸造厂务工,工种为浸漆工,无已往特殊病史,一人单独在广德工作、生活,居住在江锋生前在广德县新杭开发区江锋铸造厂务工宿舍(该室由其一人独居)。
【詳細翻訳全文は以下からどうぞ】

20161220E 宣城市広徳地区でH7N9鳥フル感染者の死亡に関する通知(捜狐)

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。