日中医療衛生情報研究所

河南山東等で新型ニパウイルス感染者多数 致命率最高で75% : 日中医療衛生情報研究所


河南山東等で新型ニパウイルス感染者多数 致命率最高で75% : 日中医療衛生情報研究所

2022年 08月09日 16:49『 河南山東等で新型ニパウイルス感染者多数 致命率最高で75%  

腾讯新闻 view.inews.qq.com 2022-08-09 16:49:49 來源: 观察者网

8月4日、北京微生物疫学研究所の劉瑋・方立群チームとシンガポール国立大学の王林発チームが、山東省と河南省における発熱患者35名から新たなウイルスを発見し狼牙(Langya)ヘニパウイルスと命名した。

狼牙へニパウイルスは、パラミクソウイルス科ヘニパウイルス属に属するものだ。 ヘニパウイルス(Henipavirus)属には、このほかにニパウイルス(Nipah virus)やヘンドラウイルス(Hendra virus)、および非病原性のシーダウイルス(Cedar virus)といったものも含まれている。ニパウイルスは、当初マレーシアの養豚農家がウイルス性脳炎を発症した際に、見つかったもので、ばんるがでしゅやインドおよびフィリピンにおいてニパウイルス性脳炎のアウトブレイクが発生した。

ニパウイルスは、WHOにより2018年に注目すべき潜在的リスクの高い感染症10の一つとしてリストに載せられているが、この種のウイルスはヒトの肺部や大脳を攻撃する可能性が高いのだ。 症状としては、発熱や頭痛、無気力、昏睡、錯乱などでその致命率は最高で75%となる。

ニパウイルスがヒト~ヒト感染したという報告はあるものの、空間的、時間的なクラスターを発生した症例もLayVハプロタイ

:::::::::::::::::::::::::::::::

Several cases of new Nipah virus infection were found in Henan, Shandong and other places, with a fatality rate as high as 75%

Tencent News view.inews.qq.com 2022-08-09 16:49:49 Source: Observer Network

On August 4, Liu Wei/Fang Liqun’s team from Beijing Institute of Microbiological Epidemiology and Wang Linfa’s team from the National University of Singapore discovered a new virus, named Langya Henipa virus, in 35 fever patients in Shandong and Henan.

Langya Henipavirus belongs to the family Paramyxoviridae, the genus Henipavirus. The genus Henipavirus also includes Nipah virus, Hendra virus, and non-pathogenic Cedar virus. Nipah virus was first identified when swine farmers in Malaysia developed viral encephalitis, and outbreaks of Nipah virus encephalitis have occurred in Bangladesh, India, and the Philippines.

Nipah virus was listed by the World Health Organization as one of ten potentially high-risk infectious diseases to watch in 2018. The virus can attack people’s lungs and brains. Symptoms include fever, headache, lethargy, coma, confusion, etc., and the fatality rate is as high as 75%.

<<Figure1>>
Although there have been reports of human-to-human transmission of Nipah virus, no cases and LayV haplotypes (determined based on three common single nucleotide polymorphisms) have been found to have significant spatial or

:::::::::::::::::::::::::::::::

河南山东等地发现多例新型尼帕病毒感染者,致死率高达75%

腾讯新闻 view.inews.qq.com 2022-08-09 16:49:49 來源: 观察者网

8月4日,北京微生物流行病研究所刘玮/方立群团队联合新加坡国立大学王林发团队,在山东和河南的35名发热患者中发现了一种新的病毒,命名为狼牙亨尼帕病毒。

狼牙亨尼帕病毒属于副黏病毒科、亨尼帕病毒属。亨尼帕病毒属(Henipavirus)还包括尼帕病毒、亨德拉病毒和非致病性松湾病毒等。尼帕病毒最初是在马来西亚养猪农民出现病毒性脑炎时发现的,在孟加拉国、印度和菲律宾发生过尼帕病毒性脑炎的暴发。

尼帕病毒曾被世界卫生组织列为2018年需要关注的十种潜在高危传染病之一,这种病毒可以攻击人的肺部和大脑。症状包括发烧、头痛、嗜睡、昏迷、意识模糊等,致死率高达75%。

<<图1>>
虽然有报告表明尼帕病毒可发生人际传播,但未发现病例和LayV单体型(基于三个常见单核苷酸多态性

【翻訳詳細全文 は 以下からどうぞ Please visit followings for further detail】 20220809J 河南山東等で新型ニパウイルス感染者多数 致命率最高で75%(謄訊新聞)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。