日中医療衛生情報研究所

台湾デング熱はまだ流行中 蚊の繁殖駆除を : 日中医療衛生情報研究所


台湾デング熱はまだ流行中 蚊の繁殖駆除を : 日中医療衛生情報研究所

2023年 10月17日 16:00『 台湾デング熱はまだ流行中 蚊の繁殖駆除を

衛生福利部 www.mohw.gov.tw 2023-10-17 來源: 疾病管制署デング熱

疾病管制署は、本日10月17日、「先週デング熱の地域母子垂直感染の新たな症例を発表したが、患者は、今年(2023年)10月11日に生まれ、母親もまた確診症例だ。当該新生児には10月15日に発熱症状が現れ、当日の診察の結果、母子間の垂直感染と判断されたが、現在病院にて入院治療中である」と発表した。 疾病管制署は、妊婦及び新生児を保護する最も有効な方法は、家の内外で蚊の繁殖源を除去し、蚊対策を講じることであり; 新生児には明るい色の長袖シャツや長ズボンを着用やドアや窓への網戸設置、蚊帳の使用などの物理的方法で蚊を防ぐことにあると注意喚起

::::::::::::::::::::::::::::

The domestic dengue fever epidemic is still ongoing. The public is requested to implement breeding and eradication work and pay attention to the warning signs of severe dengue fever and signs of bleeding

Ministry of Health and Welfare www.mohw.gov.tw 2023-10-17 Source: Disease Control Department

The Department of Disease Control and Prevention announced today (17th) a new case of local mother-to-child vertical infection of dengue fever last week. The case was born on October 11 this year (2023), and the mother was also a confirmed case. The newborn developed fever symptoms on October 15. On that day The diagnosis was confirmed after medical examination. It was judged to be a vertical infection between mother and child, and she is currently hospitalized. The Department of Disease Control and Prevention reminds that the most effective way to protect pregnant women and newborns is to remove breeding sources inside and outside the home and implement anti-mosquito measures. For newborns, for preventing mosquitoes, it is recommended to use physical methods such as

::::::::::::::::::::::::::::

國內登革熱疫情仍持續,請民眾落實孳清工作並留意登革熱重症警示徵象及出血徵兆

衛生福利部 www.mohw.gov.tw 2023-10-17 來源: 疾病管制署

疾病管制署今(17)日公布上週新增1例本土登革熱母子垂直感染個案,個案於今(2023)年10月11日出生,母親亦為確診個案,該新生兒10月15日出現發燒症狀,當日就醫採檢後確診,經判斷為母子垂直感染,目前住院治療中。疾管署提醒,保護孕婦及新生兒最有效的方法便是清除家戶內外孳生源並落實防蚊措施;新

【翻訳 詳細全文は 以下からどうぞ Please visit followings for further detail】

20231017F 台湾デング熱はまだ流行中 蚊の繁殖駆除を(衛生福利部)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。